MENU

美容サロンの脱毛と医療機関で行う脱毛の違いとは



脱毛には、美容サロンで行う美容脱毛と、医療機関で行う医療脱毛の2つがあります。この2つの違いはどんなところにあるのでしょうか。
まず、料金の面で比較すると、一般的に安いとされるのは美容脱毛です。

最近では500円で脇脱毛が可能、などというキャンペーンを実施している店舗も多く、より利用しやすくなりました。美容クリニック

 

しかし、効果の面で比較した場合、より高い効果が期待できるのは医療脱毛です。価格は高いですが、その分出力される光も強いため、美容脱毛ではなかなか除去できない細い毛や埋もれ毛も比較的綺麗に脱毛することができるのです。

 

スタッフの技術の違いで効果に影響がでます



美容サロンは美容整形とは違い、注射やメスを入れるような行為を行うことができません。利用できる美容機器にも制限があります。このため、主にハンド技術を用いた方法で、痩身を実現させたりお肌のメリハリを整えたりしてくれます。

ですから、技術が低いスタッフばかりの店舗では、目に見えた効果がいつまでたっても現れてきませんから、効果が期待できない場合には思い切って別な美容サロンに移ってみることも必要です。


美容サロンによっては、体のマッサージだけでなくトータルビューティーとして食事の指導やお化粧の仕方、ネイルをしてくれるところもあります。


 

クリニックと美容サロンでの脱毛の違いについて。


医療機関であるクリニックと美容サロンでの脱毛の違いは、脱毛の効果と安全性でしょう。
クリニックで行われる脱毛で使用される医療用レーザーは、医師、または医師の下で指示を受けた者以外は扱うことができません。

高い出力で施術が行われるので、たいへん効果が高くて、施術中にトラブルが起こった場合でも、医師や看護師が側にいるので安心です。
美容サロンやエステでは、決められた範囲の出力でしかレーザーを照射できないので、クリニックと比べて効果がかなり劣るのです。

それに、もし火傷などの肌トラブルが起きてしまっても、医療行為ができないので適切なケアを受けることができないのです。


 

サロンの違いについて


現代は様々な美容に関する情報があふれています。美容サロンに行ってみたいと考えたことのある人も多いでしょう。たくさんのサロンがありますが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか。
まずは料金の違いがあります。

サロンの施術内容や使うものなどによってもかかる費用が変わってくるので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。


また、行っている施術内容の違いがあります。美容サロンと一口に言っても、ヘアスタイルに関するもの、リラクゼーションに関するもの、脱毛に関するものなど様々なタイプがあるので目的に合わせて選んでください。